28日 10月 2018
今月はふたつのイベントがありました。...
29日 5月 2018
チエトテ衣、ギャザギャザチュニックのご紹介。 足掛け5年程、少しづつ形を変えながら、使用する生地のレパートリーも増やしながら進化しているギャザギャザチュニック。ショート丈のものや薄手の生地のものはデザインを考えポケットを付けず軽やかに、ロングの場合はポケットを付けて仕立てています。...
18日 10月 2017
サルパンツ インディゴリネン 15,800円~
02日 4月 2017
早川ユミさんは手縫いやミシンで絵を描くようにお洋服を作りながら、旅をして、畑をやって果樹をそだてて、、、憧れの人です。実際にお会いしたくてワークショップに参加して、やっぱり素敵な方でした。...
30日 3月 2017
去年まではアパート住まいで、味噌と柿酢にカラフルな菌類が産まれた時はがっくりして、作っても適温な場所もなく諦めていた味噌作り。 今年は引っ越してやっとこ味噌を仕込む事ができますが、久松の壺がてに入らなくなるって聞いていたので、入れ物に困っていました。試しにヤホーしてみると、有りました!迷わず購入!! はやく味噌作らなきゃー
19日 3月 2017
ちくちく手習いの会はわたしにとって、勉強の場であり、保養(笑)の場。 ちくちく手習いの会サルエルパンツの巻全三回を終了したチーム。全裸のちびっこやおにぎりをお尻にくっ付けたやんちゃ坊主にも目もくれず皆一心不乱にちくちくしてました。...
02日 3月 2017
アイロンの形をした文鎮。サイズ違いで揃えたけれど、あまり軽いのは出番なし。全種類コンプリートしたい衝動でうっかり手元に。しかし、重いのはそれなりに使えます。専用のウェイトには負けるけれど気分上がります。こういうのってスッゴク大切です。
21日 2月 2017
匂い袋(香り袋)の巾着を作りました。真似したのは、アジアの小さな雑貨屋さんで、アクセサリーやなんかの小物を買うと入れてくれる巾着袋。口のところが、なんとも強引で、袋にタコ糸なんかを直接針で通してギュッとする方式(笑)紐が太すぎなのか、生地が破れてたりするけれど、それはそれで機能しています。...
18日 2月 2017
庭木に桂を植えました。一昨年からこの庭のシンボルツリーについて、家族会議が幾度となく行われ、現地取材もきっちりして、半ば欅に決まりかけたのです。 しかし、根の勢いが尋常ではないことがネックになり、すっかり暗礁に乗り上げたシンボルツリー問題でした。...
17日 2月 2017
人から聞いて以前から一度行きたかった生地屋さん。 家から車で40分ほど。日暮里の激安コーナーだけで出来ているようなお店だった。生地の分類は甘いけど、値段はメーター100円から。掘り出し物が潜んでいるに違いないが、発掘にはそれなりの体力と知力を要しそう(笑)...

さらに表示する